【脳トレ】国民性を笑おう!エスニックジョーククイズ【クスッと】

頭を使うレク

こんにちは~!かもめです。


このサイトを見つけてくださってありがとうございます。

今回紹介するのは ”エスニックジョーククイズ” というレクです。

エスニックジョークって何?と思われた人もいるかもしれませんね!
ジョークとつくから笑いを誘うものなのですが、さてどんなものでしょうか?😉


では、行ってみましょう!

スポンサーリンク

エスニックジョークとは?

エスニックジョーク (: ethnic joke) とは、ある民族民族性、もしくはある国民性を端的にあらわすような話によって笑いを誘うジョークのことを言う[1]。国民性や民族性を大げさに皮肉ったり、はぐらかしたりする[2]

民族文化への風刺という性質上、社会的なタブー民族差別)に抵触する部分があり、ブラックジョークの一種に分類されることも多い。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 「エスニックジョーク」より



要するに、ある国の国民性や性格・行動様式などステレオタイプに注目し、その特徴をジョークにしてしまったものです。


例えば・・・

ドイツ人だったら、「真面目・合理的である」
アメリカ人だったら、「独善的、自慢好き」
フランス人だったら、「好色・グルメ」
イタリア人だったら、「情熱的」
ロシア人だったら、「酒好き」



では日本人は・・・

「勤勉・会社人間・高品質へのこだわり・金持ち」


という特徴が誇張されて表現されやすいです(ユーモア範囲で)

ちょっと納得行くのではないでしょうか?

今回はこれをクイズ形式にしてレクリエーションとして取り入れてみました。

効果・メリット

エスニックジョーククイズには以下のような効果・メリットがあります。

  • 脳トレ効果
  • 口腔機能呼吸器機能の維持向上
  • 答えがわかると嬉しい・楽しい・達成感!
  • コミュニケーションをとれる
  • 一体感を感じられる
  • 身体を動かさなくてもできる

注意点!・デメリット

以下の点に注意して行います。

  • 否定的なジョークは避ける
  • 難しすぎないように答えを三択にするなど選択肢を設ける
  • 答えを楽しむよう、競争は避ける
  • 発語しにくい人には選択肢をうなずいてもらうなどの工夫をする
  • 耳の聞こえない人にフォローにつく・文字を使って出してみる

エスニックジョーククイズをやってみよう!


日本人の行動や言葉をクイズにすると、盛り上がりやすいですよ!

時間・人数の目安


15~30分程度・5~20人くらいを想定しています。

準備物

  • ジョーク集 : 4~5問
  • ホワイトボード : 1枚
     *ホワイトボードはルール説明や選択肢を書く用

エスニックジョーク集

エスニックジョークをクイズ形式にして紹介します。

沈没船ジョーク

世界各国の人々が乗った豪華客船が沈没しかかっています。
しかし、乗客の数に比べて、脱出用ボートの数は足りていません。
豪華客船の船長は、大人の男性たちを海に飛び込ませようと次々にこんなセリフを言い放ちました。

アメリカ人に対して → 「今飛び込めばヒーローになりますよ」

イタリア人に対して → 「海で美女が泳いでいますよ」

フランス人に対して → 「決して海に飛び込まないでください」

ドイツ人に対して → 「規則ですので海に飛び込んでください」

ロシア人に対して → 「海にウォッカの瓶がながれていますよ」

イギリス人に対して → 「紳士はこういう時に飛び込むものです」


では日本人に対してどのようはどのように言ったでしょうか?

→ 「他の皆さんはもう飛び込みましたよ」

 *ウィキペディア『エスニックジョーク』などより

今何が必要か

国際会議で「コロナ禍の今、何が必要か?」について話し合われました。

アメリカ人は言いました → 「勇気だ」

ドイツ人が言いました → 「ルールだ」

フランス人が言いました → 「愛だ」


では、日本人はなんと言ったでしょうか?

→ 「技術だ」


*ちなみに ロシア人が言いました → 「ウォッカだ」

さて、その心は何でしょう?

→ 「ウイルスを抑制することはできません。しかし、不安を抑制することはできます」
 
  *ニューズウィーク日本版 早坂隆『ポストコロナを生き抜く日本への提言』より

到着時間

ある時、世界的な音楽コンクールが行われました。

30分前 → ユダヤ人が到着しました

10分前 → イギリス人が到着しました

開始時間ピッタリ → アメリカ人が到着しました

5分遅刻 → フランス人が到着しました

15分遅刻 → イタリア人が到着しました

30分遅刻 → スペイン人がようやく到着しました

では、日本人はいつ到着したでしょうか?

→ 1時間前に到着しました

 *早坂隆『世界の日本人ジョーク集』より

ビヤホールで、もしビールの中にハエが入ったとしたら

アメリカ人なら → ボーイを呼び、ハエのことを話してもう一杯別のを持ってこさせます。もちろん料金は一杯分だけ払ます

イギリス人だったら → 知らぬ顔で、もう一杯分注文してそちらを飲み、ちゃんと二杯分料金を払って黙ってさります


フランス人だったら → 大げさに騒ぎ立てて、支配人を呼びつけ周りの客の注意を奪い、さんざん悪態をついて、もう2度と来るまいと捨てぜりふを残して出てしまいます。料金ももちろん払いません。


ドイツ人だったら →ハエをつまんで捨てるが、ちょっと考えてから、アルコールは消毒作用があるからと合点し、そのままビールを飲んでしまいます。

では、中国人ならどうしたでしょうか?

→ おもむろにハエをつまみ上げて、これは珍味だと喜びながら、ビールと一緒に胃の腑へ入れてしまいました。

 *祖父江孝雄・我妻洋『国民の心理』より

無人島で

ある時、様々な国の乗客を乗せた大型客船が沈没し、各国の人々がそれぞれ男二人と女一人という組み合わせで無人島に流れ着いた。
その後島で何が起こったでしょうか?

イタリア人3人は → 女を巡って 男二人が争い続けました

フランス人3人は → 女は男の一人と結婚し、もうひとりの男と浮気しました

アメリカ人3人は → 女は男の一人と結婚し、子供が生まれたが離婚して親権を争うためもう一人の男に弁護士役を頼みました

ブラジル人3人は → 楽しそうにカーニバルをはじめました

では、日本人の男女3人はどうしたでしょうか?

→ 男二人が女をどうしたらよいか東京の本社に連絡して指示をあおぎました

 *世界一受けたい授業 早坂隆先生の授業のサイトより

やり方

①利用者様にホワイトボードの前に半円になって座ってもらいます。

②今から ”エスニックジョーククイズ” を行うことを伝えてルール説明をします。

  • 国民性を題材にしたクイズを出します
  • 三択クイズです
  • 問題を読んだら選択肢を上げるので答えと思われる物を選んでもらいます
  • 正解したら得点が入ります
  • 一番得点が多かった人が優勝!です


③職員間で見本となるようにクイズを出します。
1問目のクイズの問題で、日本以外の国の人がどのような行動をしたかといった問題を出します。

職員が答えるのですが、三択にして利用者様にもクイズの答えを考えてもらいます。

答えが出揃ったら正解を発表します。
この時、たとえに使った国の国民性も合わせて発表するとクイズの答えの考え方が分かりやすくなります。


④実際に日本人の国民性を答える問題を出していきます。
正解した人には1ポイントずつ得点が入ります。


⑤問題が全て終わったら得点を整理します。
一番得点の高かった人が優勝です。


⑥優勝した人にインタビューをします。
どんな点が難しかったか?など聞いてみます。


⑦優勝した人に万歳三唱をしてもらい、他の人は拍手をして終わります。

利用者様の反応は?

クイズ形式にしてみましたが、あまり反応はよくありませんでした💦

かもめが行ったときは、選択肢を用意せずに、直接答えを考えてもらっていました。
そのためちょっと難しかったみたいです。



ただし、クイズの答えを言うと、

「ああ、なるほど」

といったように、日本人の特性をちょっとくすっと笑ってくださっていました。

また、日本に対することだけでなく、お隣の韓国や中国の反応も合わせて取り上げると、特に幼少期に中国で過ごしたという方は納得されていました。


日本の生活しか知らない人よりも、海外の生活を知っている人のほうが納得感があるみたいでした!

今度は三択クイズ形式にして、もう少しクイズとして成り立つように工夫しようと思っています。

最後に

毎回毎回、レクリエーションをしたあとになって、

「あそこが失敗だったなぁ~」


と反省することばかりです。
でも、その反省を次回に活かせるように毎日進化をしていきます!


このブログを書くことで新たな反省点が見つかることもあるし、次にやってみようという気持ちになります。



さあ、レッツトライ!


コメント

タイトルとURLをコピーしました