デイで体を動かしてほしい時のレクリエーション*サッカーボーリング

運動系レク

先日のレクリエーションはサッカーボーリングでした。

サッカーとはいっても本物のサッカーボールを使うわけではなく、ケガの無い様に柔らかい100円均一に売っているカラーボールを使って行います。ボーリングのピンも2㍑入りのペットボトルを使い、中に重りになるようにビー玉やおはじきを何個か入れておきます。倒れるとガラガラと音がして、倒した!という実感が持てるレクではないかと思います。

スポンサーリンク

準備物

カラーボール(直径15㎝位) : 2個

2ℓ入りペットボトル : 10本

おはじきorビー玉(ペットボトルに入れておく) : 50~60個(1つのペットボトルにつき5~6個づつ)

やり方

①利用者様は半円形になって座ります

②半円の反対側にペットボトルを逆三角形に置きます。ペットボトルの奥に衝立などを置いておくとボールが転がりすぎることがないです。

③ペットボトルから2~3m離れたところに椅子を置きます。

④ホワイトボードにボーリングのスコア票を書き、利用者様のお名前を書いていきます。(先に書いておくとスムーズだけど、投げる順番を決めるのに足じゃんけんなどするとそれがアイスブレイクになるかも)

⑤名前の順番に椅子に座ってボールを蹴ってもらいます。2つボールがあるので、スムーズに蹴ることができます。
*カラーボールは転がりやすいので輪投げの輪っかがあれば、そこに設置すると安定しておくことができるよ。

⑥あとは得点を普通のボーリングと同じようにつけていきます。
*投げる回数は10回もすると疲れてしまうので調整してください。

⑦最後に得点上位の人を発表!インタビューなどを加えつつ発表をすると、喜んでもらいやすいです。

⑧みんなで万歳三唱をして締めくくると、終わりが締まります。

座って行うレクリエーションの為、安全性は高いですが、時々白熱して立ち上がって蹴ろうとされる方もいらっしゃるので、職員はそばで見守りつつ行うのがよいと思います。ボールを拾ってくださる利用者様がいたら、付き添って一緒に行き、感謝を伝えるときっと気持ちよく拾ってくださいます。
また、片麻痺の方でも参加しやすいレクリエーションだと思います。ぜひ!

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました